原油ETFの売却タイミングは少し遅かった!?

売買履歴

久しぶりにブログを更新します。

YouTubeに集中しててブログに時間が割けませんでした。

ブログの書き方を忘れてしまった!!

じゃあ結論だけ教えて!

はい。。。

結論から言うと3/30に買った原油ETFを売りました。

内容はこちらで紹介しています。

【原油ETF】18年振りの安値更新!短期決戦で20万円分購入!

 

スポンサーリンク

原油ETFを売却した理由

もともと短期で持つ予定で、半年~1年の間に2倍くらいになるかなと思って購入しました。

OPEC+の協議で、ある程度減産は決まるだろうと思っていたので、そこが1つのポイントでした。

 

OPEC+の合意をきっかけに上昇するようであれば、もうちょっと持っていたかったのですが、反対に大きく下落してしまいましたね。

市場は大幅な減少を期待していたんでしょうが、実際は予想通りの1000万バレルで落ち着いたと。

減産合意の内容も、

5月~6月:970万バレル
7月~12月:760万バレル
2021年~2022年4月まで:560万バレル

 

世界の原油の需要減は3500万バレルと見込まれてるので全然足りてないですね。

ということで、まだまだ供給がじゃんじゃんされていく中、原油価格は上がりづらいと思って売却しました。

買値950円→売値1150円 

21%の利益ということで、爆益は取れませんでしたが、初の原油取引としては利益が出せてよかったです。

スポンサーリンク

売却のタイミングが遅かった!?

一度WTI原油の価格が$28になった時に、売却しようと思ったんですけど、そのタイミングを逃してしまいました。

理由①:OPEC+で、予想よりいい内容が発表されるんじゃないか
理由②:充分含み益が出ていたので、さらに伸ばせるんじゃないか

結果、利益を少し削ってしまいましたが、あまり欲張ってはいけないかなと思って納得しています。

 

もしかしたら、「今売るの早すぎ!」って思う方もいるかもしれませんが、もっと利益を伸ばしてくださいね。

チャートを見ると$28の高値を付けてから、少し下降トレンドになっています。

$22.5ぐらいが抵抗線になってるので、ここを下抜けたらまた$20近くを目指すかもしれませんね。

スポンサーリンク

今後の原油の買いについて

また$20近くになったらエントリーしていきたいと思います。

そして可能性は結構あると思っています。

どう見ても、需給バランスはあってないので、今すぐに上昇はしづらいですよね。

今回のOPEC+減産量では、長期低迷するかもしれないので一気に爆益を狙うのではなくて、短期で少しずつ利益を取って行こうと思います!

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました