【米国株】100銘柄大公開!!全セクターTOP10銘柄の下落率!!

比較

絶賛大暴落中ですが、めちゃくちゃ勉強できる機会になっています。

まだ投資資金を残してるので余裕があるから、こんなこと言えるのでしょうが「楽しい」です。
(含み損を抱えてる方、スミマセソm(__)m)

 

しかし、こんな時、

「NYダウの下落率やべー!」

「MO、XOM、RDS.B配当利回りスゲー!」

ってなってませんか?

利回り9%?15%?ウハウハだー!!

 

それでもいいんですけど、もう一つ中間が抜けてます!

 

それは「セクターを見る」ということです。

いわゆる業種ですね。

「つべこべ言わずにさっさと見せろー」という方、飛ばしてくださいね

経済は大きな流れで動いています。

 

世界情勢→アメリカの情勢→投資市場→株式市場→セクター(業種)→個別銘柄

いくら株価が下がって魅力的な水準で配当利回りが高くても、逆流に向かってるかもしれません。

オリンピック金メダリストでも、海で離岸流にはまったら溺れます。

なので、セクターの動向を掴んでから個別を選ぶのが大事です。

スポンサーリンク

ヴァンガード商品のセクター別下落率

こちらは1つ前の記事で紹介したセクター別の下落率の順位です。

リーマンショック時とコロナショック時の下落幅が大きかったセクターがわかります。

【暴落時】下落率比較表リーマンショック&コロナショック
2020年3月16日はFRBの1%利下げ報道があり、株価が持ち直すかと思われましたが、一気に下落しました。 一時NYダウ3000ドル以上の過去最大を記録して、結局前日比12.93%安の20,188.52ドルでした。 そん...

 

暴落時に手を出しづらいセクターがイメージできるのではないでしょうか!?

セクターによって-30%~-70%の差があります。

スポンサーリンク

セクター別のTOP10銘柄の下落率

セクターは10種類しかないので「え、この銘柄がこのセクターなの?」っていうのもあります。

そこから、セクター平均と乖離してる個別銘柄を見つけることで、暴落時に強い銘柄などが選定できます。

上から紹介する順に下落率の低いセクターとなっています。

データは2/21~3/16です。

動画でも解説していますので、是非ご覧ください!!

米国生活必需品セクターETF

順位 米国生活必需品セクターETF ファンド構成比 2/21 3/16 下落率
1 Procter & Gamble Co. 14.66% 126.7 108.5 14.36%
2 Coca-Cola Co. 11.08% 59.13 45.26 23.46%
3 PepsiCo Inc. 9.50% 145.85 113.09 22.46%
4 Walmart Inc. 7.87% 118.58 106.76 9.97%
5 Philip Morris International Inc. 4.69% 89.64 69.6 22.36%
6 Costco Wholesale Corp. 4.37% 321.95 283.18 12.04%
7 Mondelez International Inc. 4.20% 58.75 45.1 23.23%
8 Altria Group Inc. 3.79% 45.89 38.22 16.71%
9 Colgate-Palmolive Co. 3.01% 76.27 62.34 18.26%
10 Kimberly-Clark Corp. 2.50% 141.35 134.71 4.70%

米国ヘルスケア・セクターETF

順位 米国ヘルスケア・セクターETF ファンド構成比 2/21 3/16 下落率
1 Johnson & Johnson 8.71% 149.93 127.13 15.21%
2 UnitedHealth Group Inc. 5.94% 301.43 225.04 25.34%
3 Merck & Co. Inc. 4.80% 82.34 69.92 15.08%
4 Pfizer Inc. 4.48% 35.72 30.18 15.51%
5 Bristol-Myers Squibb Co. 3.41% 65.63 51.11 22.12%
6 Abbott Laboratories 3.35% 87.45 73.66 15.77%
7 Medtronic plc 3.32% 113.28 77.43 31.65%
8 AbbVie Inc. 3.12% 94.96 74.27 21.79%
9 Amgen Inc. 2.92% 222.79 188.68 15.31%
10 Thermo Fisher Scientific Inc. 2.87% 334.94 279.35 16.60%

米国公益事業セクターETF

順位 米国公益事業セクターETF ファンド構成比 2/21 3/16 下落率
1 NextEra Energy Inc. 12.67% 277.59 201.37 27.46%
2 Duke Energy Corp. 6.89% 102.43 76.58 25.24%
3 Dominion Energy Inc. 6.59% 89.38 68.65 23.19%
4 Southern Co. 6.21% 68.99 47.62 30.98%
5 American Electric Power Co. Inc. 4.52% 101.71 81.66 19.71%
6 Exelon Corp. 4.29% 49.72 30.51 38.64%
7 Sempra Energy 4.04% 158.43 88.62 44.06%
8 Xcel Energy Inc. 3.35% 70.82 58.36 17.59%
9 WEC Energy Group Inc. 2.98% 102.5 92.68 9.58%
10 Eversource Energy 2.87% 95.96 77.18 19.57%

米国バンガード・米国通信サービス・セクターETF

順位 バンガード・米国通信サービス・セクターETF ファンド構成比 2/21 3/16 下落率
1 Alphabet Inc. 14.96% $1,485 1,084 26.99%
2 Facebook Inc. 11.31% $210 146 30.53%
3 AT&T Inc. 10.88% $39 32 17.48%
4 Verizon Communications Inc. 7.71% $58 51 12.39%
5 Netflix Inc. 4.76% $380 299 21.37%
6 Comcast Corp. 4.74% $46 36 21.34%
7 Walt Disney Co. 4.45% $139 95 31.63%
8 Charter Communications Inc. 4.32% $535 389 27.32%
9 Activision Blizzard Inc. 3.17% $63 53 16.76%
10 T-Mobile US Inc 1.83% $99 77 22.36%

米国情報技術セクターETF

順位 米国情報技術セクターETF ファンド構成比 2/21 3/16 下落率
1 Apple Inc. 17.79% 313.05 242.21 22.63%
2 Microsoft Corp. 17.18% 178.59 135.42 24.17%
3 Visa Inc. 4.23% 208.81 152.01 27.20%
4 Mastercard Inc. 3.82% 339.7 235.65 30.63%
5 Intel Corp. 3.54% 64.34 44.61 30.67%
6 Cisco Systems Inc. 2.48% 46.3 33.71 27.19%
7 Adobe Inc. 2.45% 372.95 286.03 23.31%
8 NVIDIA Corp. 2.29% 294.07 196.4 33.21%
9 salesforce.com Inc. 2.08% 189.5 124.3 34.41%
10 PayPal Holdings Inc. 1.76% 119.49 92.72 22.40%

米国一般消費財・サービス・セクターETF

順位 一般消費財・サービス・セクターETF ファンド構成比 2/21 3/16 下落率
1 Amazon.com Inc. 22.57% 2095.97 1689.15 19.41%
2 Home Depot Inc. 7.92% 245.34 164.96 32.76%
3 McDonald’s Corp. 4.89% 215.87 149.01 30.97%
4 NIKE Inc. 3.71% 100.25 66.79 33.38%
5 Starbucks Corp. 3.14% 87.36 58.59 32.93%
6 Lowe’s Cos. Inc. 2.80% 125.31 72.59 42.07%
7 Booking Holdings Inc. 2.43% 1928.72 1289.67 33.13%
8 TJX Cos. Inc. 2.41% 63.31 41.05 35.16%
9 Tesla Inc. 2.35% 901 445.07 50.60%
10 Target Corp 1.75% 117.01 93.79 19.84%

米国資本財・サービス・セクターETF

順位 米国資本財・サービス・セクターETF ファンド構成比 2/21 3/16 下落率
1 Boeing Co. 5.22% 330.38 129.61 60.77%
2 Honeywell International Inc. 4.11% 179.88 135.27 24.80%
3 Union Pacific Corp. 3.94% 181.72 125.1 31.16%
4 United Technologies Corp. 3.80% 151.52 90.93 39.99%
5 General Electric Co. 3.37% 12.25 6.66 45.63%
6 Lockheed Martin Corp. 3.33% 427.8 287.94 32.69%
7 3M Co. 3.05% 156.93 130.91 16.58%
8 Caterpillar Inc. 2.44% 137.21 93.41 31.92%
9 United Parcel Service Inc. 2.25% 102.94 87.06 15.43%
10 Illinois Tool Works Inc. 1.91% 189.58 149.22 21.29%

米国素材セクターETF

順位 米国素材セクターETF ファンド構成比 2/21 3/16 下落率
1 Linde plc 13.15% 218.34 158.35 27.48%
2 Air Products & Chemicals Inc. 6.21% 254.97 180.35 29.27%
3 Ecolab Inc. 6.00% 207.5 166.12 19.94%
4 Sherwin-Williams Co. 5.50% 573.34 406.07 29.17%
5 Newmont Corp. 4.69% 49.44 40.73 17.62%
6 DuPont de Nemours Inc. 4.08% 52.43 34.25 34.67%
7 Dow Inc. 3.84% 48.3 22 54.45%
8 PPG Industries Inc. 3.17% 118.91 82.42 30.69%
9 Ball Corp. 2.81% 76.86 58.43 23.98%
10 Corteva Inc 2.61% 31.22 20.74 33.57%

米国金融セクターETF

順位 米国金融セクターETF ファンド構成比 2/21 3/16 下落率
1 JPMorgan Chase & Co. 9.97% 135.81 88.36 34.94%
2 Berkshire Hathaway Inc. 7.43% 229.33 177.77 22.48%
3 Bank of America Corp. 6.67% 34.36 20.44 40.51%
4 Wells Fargo & Co. 4.49% 47.7 26.5 44.44%
5 Citigroup Inc. 3.79% 76.44 41.19 46.11%
6 American Express Co. 2.09% 134.9 85.87 36.35%
7 CME Group Inc. 1.95% 208.83 166.02 20.50%
8 US Bancorp 1.89% 54.55 32.57 40.29%
9 Chubb Ltd. 1.80% 163.75 101.42 38.06%
10 S&P Global Inc 1.78% 293.25 222.16 24.24%

米国エネルギー・セクターETF

順位 米国エネルギー・セクターETF ファンド構成比 2/21 3/16 下落率
1 Exxon Mobil Corp. 21.73% 59.13 34.49 41.67%
2 Chevron Corp. 18.18% 109.01 69.7 36.06%
3 ConocoPhillips 4.87% 58.44 26.07 55.39%
4 Schlumberger Ltd. 3.85% 33.39 14.41 56.84%
5 EOG Resources Inc. 3.77% 74.21 31.1 58.09%
6 Kinder Morgan Inc. 3.55% 22.14 12.73 42.50%
7 Phillips 66 3.47% 89.25 48.27 45.92%
8 Marathon Petroleum Corp. 3.22% 59.13 20.29 65.69%
9 Valero Energy Corp. 2.85% 82.9 41.63 49.78%
10 ONEOK Inc. 2.83% 77.06 25.01 67.54%
スポンサーリンク

まとめ

S&P500やアメリカ全体にまとめて投資できるVOOやVTIは便利です。

→しかし、クソ株が含まれているのは注意してください。

 

そして高配当を充分に受けられる個別銘柄は魅力的です。

→逆流に乗ってないか注意してください。

 

上流と下流だけを見るのではなく、しっかりと中流であるセクターも見れば、暴落に強いか弱いかわかります。

それを理解した上で、個別銘柄を選んでくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました